申請はお早めに!

例年11月~3月ごろにかけてお問い合わせや申請が集中するため、正式な申請書類の提出が遅れると、確定申告に間に合わず税優遇を受けられない可能性があります。

エンジェル税制は要件が複雑で書類も多いため、正式な申請前に必要書類一式のデータをご送付いただき、都の担当者が内容を確認しています。 多くの申請企業が、正式な申請書類を提出するまでに1か月以上要しています。 正式な申請書類の提出後、原則1か月程度で申請企業あてに確認書を発行します。余裕をもったご準備をお勧めいたします。

エンジェル税制の要件

エンジェル税制の要件

エンジェル税制の優遇措置を受けるためには、基準日において企業要件個人投資家要件をすべてみたす必要があります。

【企業要件】

要件1 特定の株主グループからの投資の合計が5/6を超えないこと

要件2 大規模法人グループの所有に属さないこと

要件3 未上場・未登録の株式会社で、風俗営業等に該当しないこと

要件4 中小企業であること

要件5 企業の設立経過年数に応じた要件をみたすこと

【個人投資家要件】

要件6 金銭の払込みにより、対象企業の株式を取得していること

要件7 対象企業が同族会社である場合、所有割合(株式数および議決権数)の大きいものから第3位までの株主(およびその親族や関係会社等)の所有割合を順に加算し、その割合がはじめて50%超になる時における株主に属していないこと

要件判定シート

エンジェル税制の要件をみたすかを簡易的に判定できます。 ボタンを選択して判定を進めてください。
※個人投資家からの直接の払込みを想定しています。 民法組合等を経由した払込みについては別途ご相談ください。

要件判定はこちら

PAGE TOP